『Lue』のペーパーナイフ(茶)

¥ 4,620 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円
通報する

岡山の『Lue』の真鍮ペーパーナイフ。こちらは柄が茶色。全体の長さ20センチ、真鍮部分が11センチ。とてもシックです。一枚目のものではなく、袋に入ったものが商品です。あしからず。


でもそもそも手紙って最近書きませんね。メイルばっかで。最後に誰かに手紙を書いたのはいつだっけな。昔は気になる子に片っ端から手紙を書いていた気がするのだけど。なにしろ僕が嫌なのは、手紙を書き慣れないといざ手紙を書こうとするときに自分の書く文字自体にまずもって嫌気が差すこと。特に最近、字を書くということがあまりないので、たまに書いてみるとすんごくうんざりする。ほらほらごくたまに、朝起きてから深く鏡を覗き込んでは自分の顔の老けた感じとかそのほころびに吐き気がすることがあるのだけど、少しあれに似ている気がしますね。


いやいやでも、手紙を書かなくたって、ペーパーナイフでなにかの封筒を「さくり」と気分良く裂いたり、とても大切な手紙の封をゆっくり開いたりすることというのは、人生においてなかなか幸せなことのひとつだと思います。あきらかにその辺のハサミで切るのとはやっぱりワケが違う。なぜってそもそもハサミは手紙だけを切るものでは無いからです。そういう意味で、代用品なのですね。ペーパーナイフはそれのみのために存在するものだから。といってナイフであることには変わらず、例えば夫婦喧嘩のときなんかに代用されないように注意しなければなりません。気をつけよう。